児童クラブ
りとせの家

施設の方針

「ただいま」「おかえり」から始まって「さようなら」まで、家庭代わりとして子どもたちが安心して生き生きと過ごせる場所を目指しています。
遊びやいろいろな体験を通した子ども同士の関わりの中でお互いを思いやる気持ちを育み、
共に育ち合える場を子どもと大人が一緒に作っていきます。
また、保育園と併設されているため、保育園の子どもたちと交流する場面が生まれ、年下の子どもたちとのかかわりの中で、お世話をしたりお手本となるなどしながら自分自身も成長し、思いやりの気持ちを大切にして、明るく優しい正しい心を持って欲しいと思っています。

施設の概要

施設名
橋本駅前児童クラブ りとせの家
住所
〒252-0143 相模原市緑区橋本2-3-22 大雄地所本社ビル3階
TEL/FAX
042-774-9191 / 042-774-9292
設置者
一般社団法人りとせ保育会
施設長
松浦 岳人
事業年月日
平成30年4月1日
定員
10名~(小1~小3まで)
学童保育
8:00~18:00(土・夏冬休み)

デイリープログラム

冬など日の暮れ方に合わせて外遊びなどの時間を短縮

下校後、おやつの時間まで自由に過ごします。
下校時間が早い時には、外遊びに行くことなどもあります。

おやつをみんなで食べます。
手作りおやつをみんなで作って食べることもあります。
(クッキー・ホットケーキ、クレープ、アイス、焼きそば、お好み焼きなど)

おやつの後は、力いっぱい遊びます。

外遊び
周辺の公園や学校(校庭)などへあそびに行きます。
公園の遊具を使用したり、縄跳びや鬼ごっこ、かくれんぼなどの集団あそびなどで身体をたくさん動かして遊びます。
可能な場所であればボール遊びなどもします。

室内遊び
ままごとや積み木、パズルや折り紙、お絵かき、工作などから、昔ながらのこま回しやけん玉など色々な遊びをします。
特にカードゲームやボードゲームなどで沢山遊びたいと思っています。
トランプやオセロ、将棋といった一般的なものから、ドイツを中心としたヨーロッパなどのゲームで遊びます。
楽しみながら状況を見て考えて判断する。
ゲームの中には記憶や計算や想像、駆け引きなど、いろいろな要素があり、ルールや順序を守ることから思考力・集中力・記憶力などを養うこともできると思っています。

思いっきり遊んだ後は、みんなで掃除をします。使っている部屋を綺麗にして自分のロッカーを整理整頓します。
勉強の時間には、学校の宿題をしたり、各々の学習や本読みなどをします。
(時間を超えても宿題は終わらせることを目指します。)

下校~15:00 下校:保育園はお昼寝中のため小さく「ただいま」「おかえり」
自由遊び
15:00~17:00 おやつ
外遊びなど
17:00~18:00 掃除
勉強(宿題など)
自由遊び
18:00~19:00 延長保育
自由遊び
19:00 閉所
8:00~9:00 開所:順次登園
自由あそび
9:00~12:00 外遊びなど
12:00~15:00 昼食
室内あそび(昼休み)
15:00~17:00 自由遊び・外遊びなど
17:00~18:00 掃除
自由遊び
18:00~19:00 延長保育
自由遊び
19:00 閉所

料金

入会金
8,000円
育成料
8,000円/月
おやつ代
2,000円/月
延長利用料
2,000円/月 または 250円/30分
入会金
5,000円
育成料(1日)
1,000円(おやつ代を含む)
延長利用料
2,000円/月 または 250円/30分

入会について

父母身分証明書(免許証、パスポート、保険証(別途写真必要)のコピーのいずれか1点)
お子様の保険証のコピー
みとめ印
入会金
入会前に健康診断書が必要となることがあります。

アクセス